プレス
連絡先

成功事例

溶着工法として超音波が採用された理由とは? お客様の声

最先端の技術を展示

世界各地の展示会で ハーマン社の最新の超音波溶着技術をご紹介します。出展予定リスト

Exhibition JAPAN PACK 2015
13.08.2015

2015.10. 13(火)~16(金)
東京ビッグサイトにて開催されるに出展し、最新の包装用超音波溶着機を
ご紹介します。

外部から熱を加えるヒートシールと違い、超音波シールでは樹 脂自体を自ら発熱させます。その為充填物のシール部におけ る噛み込みにも強く、レトルト食品のトップシールなどにおいて 高い安定性を発揮します。


JAPAN PACKでは最新のギャップ検知システムを含めてご紹介します。

JAPAN PACKのホームページは こちらから