データプライバシーステートメント

まず、当社ならびに当社の製品やサービスに関心をお寄せいただき、さらにはウェブサイトに訪問いただいたことにお礼を申し上げます。当社ウェブサイトのユーザー、お客様、パートナーのデータ保護およびデータセキュリティに関する透明性は、当社にとっては最優先事項であります。当社は、当社のビジネスプロセスにおいて利用者の個人データの保護を真摯に受けとめています。当社ウェブサイトへの今後のご訪問にあたって、利用者の訪問中に当社が保存するデータおよびその利用方法を本文書に規定、公開いたします。 当然のことながら、本文書はドイツ連邦共和国データ保護法に準拠しています。

1.データ保護に責任を負うのだれか

当社、すなわちHerrmann Ultraschalltechnik GmbH & Co. KG(Descostraße 3-11, D-76307 Karlsbad, Germany)はドイツ連邦共和国データ保護法に則り、当社ウェブサイトのオペレーション中に収集されたすべてのデータの処理および保護に責任を負います。本データプライバシーステートメントで言及するすべてのアプリケーション(モバイルを含む)も当社によるデータ処理の対象となります。
一般論ではありますが、当社ウェブサイトのご利用にあたって、当社が利用者に個人データを要求することはありません。しかしながら、各種サービス向けに個人データの記入を求めることはあり得ますが、その目的はあくまで当該サービスを適切に提供するところにあります。この目的を達成するために、当社は利用者の個人データを収集、使用、処理します。当然のことながら、これは利用者の同意のもとに必要な範囲内に限って、法規定に則って実施されます。当社では特に、データリダクションおよびデータエコノミーを基本原理として重視します。

2.利用者のどんなデータが保存されるのか

2.1 匿名データの収集

利用者が当社ウェブサイトにアクセスすると、以下のような一般的性質の情報が当社のウェブサーバーに自動記録されます。

  • 使用されたウェブブラウザーのタイプおよびオペレーティングシステム
  • インターネットサービスプロバイダーのドメイン名
  • 使用されたコンピューターのIPアドレス
  • 当社ウェブサイトへのアクセスで経由したウェブサイト
  • アクセスした当社ウェブサイトのページおよびアクセス日時とアクセス継続時間

以上の項目はすべて、利用者個人を特定できない情報です。当社または当社関連のサードパーティが当該データを評価する目的は、統計、匿名フォームのみを使用した当社ウェブサイトの最適化、ユーザーフレンドリー性、有効性、セキュリティの向上に限られます。

2.2 クッキー

当社は、当社ウェブサイトのさまざまなセクションにある、いわゆる「クッキー」を利用します。クッキーとは、使用されたウェブブラウザーによって、利用者のコンピューターまたはモバイルデバイスに保存された小型のテキストファイルを意味します。クッキーは利用者のコンピューターに何らかのダメージを与えるものではありません。ウイルスも含まれていません。有効期限が切れると自動的に削除されます。利用者がインターネットセッションを終了すると同時に有効期限が切れるクッキーや、 保存期間を指定できるクッキーもあります。
当社のインターネットページのクッキーには通常、個人データは一切記録されません。当社がクッキーを利用する目的は、当社ウェブサイトへの訪問を快適なものにして、利用者のご要望に応えるところにあります。言うまでもありませんが、クッキーなしでも当社ウェブサイトはご覧になれます。ブラウザーで所定の設定を選択すれば、利用者のコンピューターにクッキーが保存されないオプションをオンにできます。また、所定のブラウザー設定で、これまで保存されたクッキーをすべて削除できます。ただし、これを適用すると、当社ウェブサイトで利用できる機能が制限されることがあります。

2.3 利用者のデータはどこで、どのように収集、処理されるのか

当社は自動記録されるデータのほかに、利用者が任意で提出したデータも処理します。当社は目下のところ、下記の特定のツールを使用してデータを収集しています。
お問い合わせフォームなどの各種フォーム:お名前、住所、電話番号、メールアドレス、メールの件名およびメッセージ内容を収集して、利用者からのお問い合わせ対応や情報提供リクエスト対応に利用しています。
お問い合わせフォームを利用された場合は、当社は利用者が任意でデータを提供されたものと見なします。先述のデータの使用は、本データプライバシーステートメントに規定された目的に限られます。データ処理に対して異議を申し立てるオプションや、個人データを修正する可能性など、利用者の権利に関する情報は項目9でご覧になれます。

3.利用者のデータはどんな 目的に使用されるのか

3.1 お問い合わせフォーム

利用者のリクエストやお問い合わせに当社が対応するためには、個人データが必要です。データの使用目的は、利用者のリクエスト達成に限られます。利用者が同意しない限り、または当社に法的な権限がない限り、ほかの目的で使用されることはありません。

3.2 セミナー参加登録

当社がご用意するさまざまなトレーニングやセミナーは、当社ウェブサイトからオンライン登録できるようになっています。セミナーの内容やスケジュールのお知らせ、料金決済の設定に、利用者のデータを使用します。

3.3 データのダウンロード

当社ウェブサイトでは、さまざまな参考資料をご用意しています。資料をダウンロードするには、登録が必要です。利用者のニーズにマッチする情報やオファーを差し上げるために、当社は利用者の個人情報を使用します。

3.4 当社由来の目的のためのデータ使用

広告キャンペーン、イベント、アプリケーション(モバイルを含む)などで利用者が個人情報を当社に提供すると、当社は利用者がリクエストされたサービスに関連する内容の各種メッセージ(詳しくは項目9参照)をメールで送信することがあります。

製品やサービスの購入のために利用者が個人データを提供すると、当社は類似する製品やサービスの情報をメールでお知らせします。この種の情報はいつでも無料で無効にできます。無効にするには、メールまたはメッセージ(詳しくは項目9参照)に記載されているリンクをクリックするだけです。

4.当社が利用者のデータをシェアする相手はだれか

利用者の個人データの保護は当社にとっては最優先事項であります。そのため、利用者が当社ウェブサイトのフォームを使用して当社に提供されたあらゆる情報は、ドイツ国内のサーバーに保存されます。このデータへのアクセスは、利用者のリクエストや要望に対応する目的を持つ当社内の適格当事者に限られます。いかなる方法であっても、当社が利用者のデータを売却、貸出、サードパーティに提供することはありません。政府機関や行政当局への個人データの転送は、国レベルの法規によって義務付けられている場合に限られます。何よりも、当社の従業員はデータ機密や通信機密など秘密保持および情報非公開のルールを厳守する義務を負います。

5.Googleアナリティクス

当社ウェブサイトでは、Google Inc.(以下、「Google」)提供のウェブ分析サービスであるGoogleアナリティクスが使用されます。Googleアナリティクスでは利用者のコンピューターに保存されるテキストファイル、いわゆる「クッキー」を使用して、当社ウェブサイトの利用状況が分析されます。クッキーによって生成される当社ウェブサイトの利用状況の情報は通常、米国内のサーバーに送信され、そこで短縮されます。当社ウェブサイトではIP匿名化がオンになっているため、利用者のIPアドレスは送信に先立って、EU各国または欧州経済領域(EEA)参加国でGoogleによって短縮されます。唯一例外的なケースとして、フルIPアドレスが米国内のGoogleサーバーに送信、保存されます。当社ウェブサイトの運営者に代わって、Googleは当該情報を使用して、ウェブサイトアクティビティのレポートのコンパイルおよびウェブサイト運営者にウェブサイトやインターネットの利用状況に関連付けた追加サービス提供を目的として、利用者の使用状況を評価します。利用者のブラウザーからGoogle アナリティクス経由で送信されたIPアドレスがほかのGoogleデータとは関連付けされることはありません。利用者のブラウザーソフトウェアで所定の設定をすれば、クッキーがデバイスに保存されないようにできます。しかしながら、このケースでは、当社ウェブサイトで提供できるすべての機能がフル活用できなくなることがあります。また、以下のリンクからブラウザープラグインをダウンロードしてインストールすると、利用者のウェブサイト利用状況(IPアドレスなど)を参照するクッキーによって生成されたデータがGoogleに送信、処理されないようにできます。

以下のリンクをクリックすると、Googleアナリティクスからデータ収集されなくなります。利用者のコンピューターにオプトアウトクッキーが保存され、今後当社ウェブサイトに訪問しても、利用者のデータは収集されません。

GOOGLEアナリティクスを無効にする

6.利用者のデータをどうやって保護するのか

当社のウェブサイトおよびシステムで利用者のデータのセキュリティを保証するために、損失、破壊、不正アクセス、改竄から利用者のデータを守る目的にふさわしい技術的および組織的な対策を当社は適切に講じます。対策は最先端の技術と知見を採用し、継続的な開発と高度化を活用して実施されます。

7.データ保護責任者/スーパーバイザー 

当社の社外データ保護責任者は以下のとおりです。

ENSECUR GmbH
Josef-Wolf-Str. 31
76356 Weingarten - Germany

責任者:Michael Konitzer氏

8.利用者は情報に対してどんな権利があるか。どんな異議申立の権利があるか

当社は申し出があれば、当社に保存されている利用者の個人データの種類および範囲を文書で回答いたします。利用者データの最新性および正確性には万全を期しておりますが、それでも誤った情報が保存されていた場合は、速やかに修正いたします。利用者は場合によっては、個人データを当社のデータ保存からブロックする権利、および当社に保存済みの個人データを消去する権利を有します。

一般論として、利用者が郵便、メール、SMS、ファクス、電話などからいかなる広告情報もオファーも受信したくない場合や、過去に与えた同意を撤回したい場合は、郵便またはメールでいつでもお問い合わせください。当社で利用者の個人情報に疑義が生じた場合は、情報の根拠(マスキングしたIDカードのコピー、姓名、住所、生年月日の提示など)を求めることがあります。ご意見、苦情など、Herrmann Ultraschallで利用者の個人データの処理に関して何らかの課題をお持ちであれば、当社のデータ保護責任者にご連絡ください。以下まで、メールまたはレターをお寄せください。

Herrmann Ultraschalltechnik GmbH & Co. KG
データプライバシー
Descostraße 3-11
D-76307 Karlsbad

info@herrmannultraschall.com

9.データプライバシース テートメントの変更予定はあるのか

関連法規の修正に合わせて、当社のデータプライバシーステートメントは、定期的に改訂、更新されます。改訂および更新は、当社ウェブサイトで適時公開されます。そのため、利用者は常に最新適用バージョンが参照できます。

最終更新日:2018年2月16日

ご質問はございますか?
弊社がお手伝いいたします。