Choose Region

各種お問合わせ

Marc Glabisch and team

+49 7248 79-8080
E-Mail
Marc Glabisch

Chuck Hannah and team

+1 630 626-1649
E-Mail
Chuck Hannah

Michael Leipold and team

+49 7248 79-1742
E-Mail
Michael Leipold

Shizhen Cheng and team

+86 512 5320 1286
E-Mail
Shizhen Cheng

各種お問合わせ

04-7199-8975
E-Mail
各種お問合わせ

Markus Haas and team

+49 7248 79-8282
E-Mail
Markus Haas

Marc Glabisch and team

+49 7248 79-8080
E-Mail
Marc Glabisch

Markus Haas and team

+49 7248 79-8282
E-Mail
Markus Haas

超音波溶着セミナ

お早めにお申込み下さい。 詳しくはこちら

熱可塑性プラスチックを超音波で溶着する最も簡単な方法は、ハンディータイプ型超音波溶着機によるものです。溶着機は、プロトタイプ構築、単一部品の加工、小型シリーズ、および修理における使用に非常に適しています。スポット溶着、スウェージング、ステーキング、切断のどちらのハンドツールHSGも操作が容易で、定格電力も可変で、一般的なホーンタイプ (35 KHz) をすべて装備できます。


ハンディータイプ型超音波溶着機HSG

人間工学的な製品設計とハンディタイプ型超音波溶着機の軽量化により、疲労のない作業が保証されます。大きな変更や配線変更がなければ、内蔵のマルチフィンガースイッチで素早く簡単に補完できます。ハンディタイプ型超音波溶着機とホーンは、HSG MobileCaseで安全に保たれています。これは、発振器とコネクタケーブルの両方に最適な記憶域を提供します。一般的なホーンはすべて、付属の取り付けツールで正しく取り付けできます。

超音波発振器DYNAMIC digital control 1000Mの内蔵時間/エネルギー/電源スイッチオフにより、ハンドリングの変動を最小限に抑えます。自由にプログラミング可能なスイッチオフは、より良質で反復可能な溶着結果のためのインテリジェント技術を含みます。

  • 速やかに改修可能
  • 人間工学的取扱
  • プログラミング可能なエネルギースイッチオフ
  • 簡単なツール交換
  • 各種アクセサリー

テクニカルデータ

タイプ指定 HSG digital control 1000
発振器 DYNAMIC digital control 1000 M
発振器の出力 [W] 1000
周波数 [kHz] 35
接続電圧 [V] 230
時間/電源/エネルギーのスイッチオフ
振幅は70% ~ 100%で調整可能 programmable
保存可能な溶着プログラム 16
4ラインディスプレイ&キーボード
RS 232データポート
HSG重量*[kg] 0,7
ケース内の発振器重量** [kg] 4,7
取扱いオプション
ホーンの冷却オプション
ケース内の発振器寸法 [mm] H 170 x B 120 X T 390

* Weight without sonotrode              ** Weight without cable set


Download

AUTOMOTIVE
AUTOMOTIVE

個別システム追加


さらに耳よりな情報もあります。

HiQ製品ライン

直感的に操作可能な溶着プロセスコントロール、幅広いバリエーションを持つ製品ラインで、完璧な溶着結果を実現。

VE COMPACTLINEシステム

オートメーション統合およびロボットソリューションのための統合溶着プロセスコントロール付きCompact 35kHzアクチュエータ。