Choose Region

各種お問合わせ

Marc Glabisch and team

+49 7248 79-8080
E-Mail
Marc Glabisch

Chuck Hannah and team

+1 630 626-1649
E-Mail
Chuck Hannah

Michael Leipold and team

+49 7248 79-1742
E-Mail
Michael Leipold

Shizhen Cheng and team

+86 512 5320 1286
E-Mail
Shizhen Cheng

各種お問合わせ

04-7199-8975
E-Mail
各種お問合わせ

Markus Haas and team

+49 7248 79-8282
E-Mail
Markus Haas

Marc Glabisch and team

+49 7248 79-8080
E-Mail
Marc Glabisch

Markus Haas and team

+49 7248 79-8282
E-Mail
Markus Haas

超音波溶着セミナ

お早めにお申込み下さい。 詳しくはこちら

通常の操作の容易さを損なうことなく、シリーズの機械から自動生産システムに信頼できる技術を1対1で統合するためのスマートなソリューションです。コントロールユニットおよび電気キャビネットは、顧客の要求に応じて個々に取り付けられます。シリーズマシンから得られる知識およびパラメーターは、オートメーションに直接採用することができます。HiQ MODULARのコンセプトは、必要に応じて適切なアクセサリーおよびオプションで補完することができます。


HiQ DIALOG MODULAR SpeedControl

ハーマンが特許を取得している超音波溶着システムHiQ DIALOG MODULARのドライブコンセプトHMCは、ホーンの迅速な係合運動および部品との穏やかな接触を可能にします。これにより、不必要な非生産時間が短縮され、ホーンが定位置に置かれたときに、接合されるプラスチック部品の敏感な溶着シールが保護されます。任意の開始点をプログラムし、プラスチック部品のサイズに最適に適合させることもできます。 

  • 溶着プロセスコントロール:DIALOGコントロール
  • プロセス指向のユーザーアシスタンス
  • SpeedControl:自由にプログラミング可能なサーボ空圧ドライブシステムHMC
  • EthernetとUSB高スピードインターフェイス
  • グラフィカル分析を使用したプロセスの可視化

最新の溶着プロセスソフトウェアは、ハーマン・ウルトラソニックの革新性を証明します。DIALOG G4は、溶着プロセス、機械設備、および6つまでのカスタマイズされた外部機能の制御および動作のための超高級ソフトウェアを表します。インテリジェントプロセスコントロールは、除外率を低減し、効率を向上させます。

  • 5つの基本操作モード
  • 2つの追加のエキスパート操作モード
  • プロセスの可視化
  • 追加のソフトウェアパッケージ
HiQ DIALOG modular 20 kHz 35 kHz
発振器の出力 [W] 2400 / 4800 / 6200 1200
溶着圧力最小/最大* [N] * 8 bar時 30 / 2490 10 / 650
ストローク [mm] 150 100
外形寸法 (W x H* x D) [mm] *最大高さ調整時 378 / 1702 / 510 378 / 1702 / 510
ホーンの中心までの奥行寸法 [mm] 260 260
高さ調整幅 [mm] 430 430
オペレーションデバイス 15" Touchscreen color 15" Touchscreen color
操作モード 7 7
アプリケーションメモリー 1000 1000
保存された溶着数(溶着データ) 300 per Memory 300 per Memory
外部機能の制御(オプション max. 6 max. 6

HiQ VARIO modular PropControl

HiQ VARIO MODULAR製品ラインは、アプリケーション指向構成を可能にします。3つの溶着周波数、900Wから6,200Wの発振器の出力、および非常に広い範囲のストロークが可能です。ハーマン・ウルトラソニックの信頼できるプロポーショナルバルブ技術を用いて、要求指向溶着加圧力幅を選択し、活性化し、コントロールすることができます。接合カーブのグラフィックディスプレイは、ユーザーが製造中にパラメーターおよび品質記録を見つけるのに役立ちます。

 

  • 溶着プロセスコントロール:VARIOコントロール
  • 溶着プロセスの可視化
  • PropControl:プロポーショナルバルブ技術
  • 精密距離測定
  • モジュール統合能力

VARIOシリーズの溶着プロセスソフトウェアは、プラスチック産業の品質基準を強調します。接合カーブのグラフィックディスプレイは、製造中のパラメーターの発見および品質の記録においてユーザーをサポートします。コントロールパネルのユニコード互換性により、14言語でのメニューナビが可能です。

  • 5つの操作モード
  • プロセスの可視化
  • プロセス指向のユーザーアシスタンス
  • 追加のソフトウェアパッケージ
  • 溶着圧力切り替え
HiQ VARIO modular 20 kHz 30 kHz 35 kHz
発振器の出力 [W] 2400 / 4800 / 6200 1800 1200
溶着圧力最小/最大* [N] * 8 bar時 30 / 2490 30 / 1500 10/650
ストローク [mm] 25 / 50 / 100 / 125 25 / 50 / 100 25 / 50 / 100
外形寸法 (W x H* x D) [mm] *最大高さ調整時 378 / 1702 / 510 378 / 1702 / 510 378 / 1702 / 510
ホーンの中心までの奥行寸法 [mm] 260 260  
高さ調整幅 [mm] 430 430 430
オペレーションデバイス 8,4" Touchscreen color 8,4" Touchscreen color 8,4" Touchscreen color
操作モード 5 5 5
アプリケーションメモリー 32 32 32
保存された溶着数(溶着データ) 100 pro Memory 100 per Memory 100 per Memory
外部機能の制御(オプション) max. 4 max. 4 max. 4

HiQ LOGIC modular PropControl

HiQ LOGIC MODULARでは、操作性の容易さに重点を置いています。オートメーションシステムで使用するための信頼性が高く堅牢なシステム構造は、要求される精度および品質と同じくらい重要な役割を果たします。これに関連して、位置測定およびプロポーショナルバルブ技術、すなわちこの超音波溶着機の特徴的な機能の使用が不可欠です。溶着プロセスの簡単なパラメーター化およびコントロールは、タッチスクリーンオペレーションデバイスを介して確実に実行されます。

 

  • 堅固なコラムデザイン
  • プロセス指向コントローラー:LOGICコントロール
  • PropControl:プロポーショナルバルブ技術
  • 統合位置測定システム
  • シンプルなユーザーインターフェース

LOGICコントロール – エントリレベルクラスのユニコード対応のタッチパネルです。パスワード保護とパーツカウンターも標準装備しています。明確に配置された5.7インチタッチスクリーンは、溶着プロセスの簡単なパラメーター化およびコントロールを可能にします。

  • 5つの操作モード
  • オペレーションデバイス5.7インチタッチスクリーンモノクロ
  • 16個のアプリケーションメモリー
  • メモリーあたり50件の保存溶着
HiQ LOGIC modular 20 kHz 35 kHz
発振器の出力 [W] 1600 / 2400 / 4800 / 6200 1200
溶着圧力最小/最大* [N] * 8 bar時 70 / 2350 20 / 590
ストローク [mm] 25 / 50 / 100 25 / 50 / 100
外形寸法 (W x H* x D) [mm] *最大高さ調整時 378 / 1702 / 510 378 / 1702 / 510
ホーンの中心までの奥行寸法 [mm] 260 260
高さ調整幅 [mm] 430 430
オペレーションデバイス 5,7"-Touchscreen monochrome 5,7"-Touchscreen monochrome
操作モード 5 5
アプリケーションメモリー 50 per Memory 50 per Memory
保存された溶着数(溶着データ) max. 2 max. 2

HiQ SOLID modular PropControl

ハーマン・ウルトラソニックの信頼できる標準は、HiQ SOLID modularの特徴です。SOLID製品ラインで使用されるデジタル高性能発振器は、溶着プロセス全体をコントロールすることができる統合溶着プロセスコントロールを備えています。プロポーショナルバルブ技術も基本機器の一部です。機械的には、精密なガイドレールと信頼性の高いドライブ部品(品質と再現性のある溶着の基礎)が装備されています。選択可能な製品タイプは位置測定システムを備えたHiQ SOLID STE MODULARおよびHiQ SOLID SDM MODULARの2種類があります。

 

  • 堅牢コラム構造
  • 統合コントロール技術:SOLIDコントロール
  • PropControl:プロポーショナルバルブ技術
  • HiQ SOLID SDM modularバリアントにおける位置測定システム
  • システム通信用インターフェース

超音波溶着はSOLIDコントロールにより必要最低限まで低減されます。SOLIDコントロールSTEは、時間、電力、およびエネルギーの3つの溶着モードを有する基本モデルです。SOLIDコントロールSDMは、距離および奥行操作モードを追加で備えています。

  • 3つの操作モード:コントローラーSOLIDコントロールSTEの時間、電力、エネルギー
  • プラス2操作モード:SOLIDコントロールSDMにおける距離と奥行
  • ユニコード対応のマトリックス表示付きキーパッドによる操作
  • 8つのアプリケーションメモリー
HiQ SOLID modular HiQ SDM 20 kHz HiQ SDM 35 kHz HiQ STE 20 kHz HiQ STE 35 kHz
発振器の出力 [W] 900 / 1600 / 2400 / 4800 / 6200 1200 900 / 1600 / 2400 / 4800 / 6200 1200
溶着圧力最小/最大* [N] * 8 bar時 70 / 2350 30 / 590 70 / 2350 30 / 590
ストローク [mm] 50 / 100 50 / 100 50 / 100 50 / 100
外形寸法 (W x H* x D) [mm] *最大高さ調整時 378 / 1702 / 510 378 / 1702 / 510 378 / 1702 / 510 378 / 1702 / 510
ホーンの中心までの奥行寸法 [mm] 260 260 260 260
高さ調整幅 [mm] 430 430 430 430
オペレーションデバイス 128 x 64 Matrix Monochrome 128 x 64 Matrix Monochrome 128 x 64 Matrix Monochrome 128 x 64 Matrix Monochrome
操作モード 5 5 3 3
アプリケーションメモリー 8 8 8 8

個別システム追加

  • 個々の装置デザイン
  • 最新のセンサーとカメラ技術
  • 調整・組立システム
  • 操作モニター用ソリューションの取付
  • 品質保証のための追加のソフトウェアパッケージ
  • 補助ツール
  • フィルムインデクサーなどの機能モジュール
  • フィールドバスインターフェース
  • スペアパーツに関する包括的なサポートツパッケージ

Download

HiQ Series
HiQ Series
DIALOG
DIALOG
VARIO
VARIO
FUNDAMENTALS OF PLASTICS
FUNDAMENTALS OF PLASTICS

さらに耳よりな情報もあります。

HiQ製品ライン

直感的に操作可能な溶着プロセスコントロール、幅広いバリエーションを持つ製品ラインで、完璧な溶着結果を実現。

VE SLIMLINEシステム

オートメーションシステムの連続使用向けに開発された3つの溶着周波数の標準化アクチュエータ

VE COMPACTLINEシステム

オートメーション統合およびロボットソリューションのための独自の溶着プロセスコントロールを含むCompact 35 kHzアクチュエータ。